人気ブログランキング |
ブログトップ

コメットだより☆

comet1958.exblog.jp

~光よ 永遠に~


遠きもの
まづ揺れて、
つぎつぎに、
目に揺れて、
揺れ来るもの、
風なりと思ふ間もなし、
我いよよ揺られはじめぬ

風吹けば風吹くがまま、
我はただ揺られ揺られつ。
揺られつつ、その風をまた、
わがうしろ遥かにおくる。

吹く風に揺れそよぐもの、
目に満ちて、
翔る鳥、
ただ一羽、
弧は描けど、
揺れ揺れて、
まだ、空の中。
風_c0125004_557336.jpg
吹く風の道に、
驚きやまぬものあり、
光り、また、暗みて、
をりふし強く、急に強く、
光り、また、暗む、―
すべて秋、今は秋。

輝けど、
そは遠し。
尾花吹く風。


北原 白秋 『水墨集』「動き来るもの」より
by comet1958 | 2010-03-10 20:59 | ことばたち