人気ブログランキング |
ブログトップ

コメットだより☆

comet1958.exblog.jp

~光よ 永遠に~

カテゴリ:ことばたち( 186 )

よかったなあ 草や木が

ぼくらの まわりに いてくれて

目のさめる みどりの葉っぱ

美しいものの代表 花

かぐわしい実

よかったなあ 草や木が

何おく 何ちょう

もっと数かぎりなく いてくれて

どの ひとつひとつも

みんな めいめいに違っていてくれて

よかったなあ 草や木が

どんなところにも いてくれて

鳥や けものや 虫や 人

何が訪ねるのをでも

そこで動かないで 待っていてくれて

ああ よかったなあ 草や木がいつも

雨に洗われ

風にみがかれ

太陽にかがやいて きらきらと

よかったなあ_c0125004_20401718.jpg
たんぽぽ

小鳥たち

ケヤキ



























by comet1958 | 2014-02-16 17:00 | ことばたち

たんぽぽは

たんぽぽぽんの ぽんぽぽぽんの

ぽん みたいにして

たんぽぽーっと さいています

たんぽぽーっとね

だれも しらない むかしから

 

たんぽぽは

たんぽんたんの あんぽんたんの

ぽん ではありません

たんぽぽーっと さいています

たんぽぽーっとね

それは ちょうちょが しっています

 

たんぽぽは

たんぽぽぽんの ぽんぽぽぽんの

ぽん みたいにして

たんぽぽーっと さいています

たんぽぽーっとね

きっと ちきゅうが つづくまで

たんぽぽ_c0125004_20520020.jpg














よかったなあ

小鳥たち

ケヤキ
























by comet1958 | 2014-02-16 17:00 | ことばたち
小鳥たちはあんな小さな鳥ですから 
めいめい自分の夢からか
神様の夢からか
夜のあいだだけは その体が
みんな嘴の方へとすぼまっていき
尻尾の方へとすぼまっていき
両方から細く細くすぼまっていき
みんなで つながって
長い長い一本の笛の音になって
銀の糸のように光りつづけるのです
そして すんすん すんすんと
星々を つないでいって
大きな まあるい輪になって
お月さまを囲んで まわるのです
世界中を見おろしながら
青い青い子守歌を歌いながら
葉っぱの赤ちゃんがよく眠るように
花の赤ちゃんがよく眠るように
木の実の赤ちゃんがよく眠るように
雨と風の赤ちゃんがよく眠るように

小鳥たち_c0125004_19263221.jpg





よかったなあ

たんぽぽ

ケヤキ
















by comet1958 | 2014-02-16 17:00 | ことばたち
白鷺が高く舞い飛び
冬空の彼方に消える
するとその辺りから
不思議にちらちらと雪が振り出す

空にある手の平は
いつも優しく白鷺を雪の花にしてかえす
ひらひらと風にまわせ
山の上、葦原の上、木々の上
水田の上にかえらせる
幾度でも雪にかえされ

幾度でも雪から生まれる
高く舞いなお高く舞い飛べ
繰り返し雪となり
舞い降りてまた白鷺となれ
幾度でもより清らかによみがえれ
今も人々の心の中に飛んでいる白鷺

白鷺_c0125004_20282234.jpg










by comet1958 | 2013-10-25 20:00 | ことばたち
Ave verum corpus natum de Maria Virgine.

Vere passum immolatum in cruce pro homine:

cujus latus perforatum fluxit aqua et sanguine.

Esto nobis praegustatum in mortis examine.



まことのご聖体を賛美します。

乙女マリアから生まれ、十字架つけられ、

わき腹を刺されて水と血を出されるような十字架の受難を受けても、

われわれのために死なず永遠の命に入られたその先験を

わが死のときに味わさせてください。











by comet1958 | 2013-10-23 20:00 | ことばたち
七つの海越えひびけ
はるかの国の人へ
ふるさとの野に歌える
私の希望こそ
世界のすみまで同じ
平和へのうたごえ

青き空の色深く
木立も草もひかる
わが祖国よ若者よ
他国の山もまた
同じひかりに映えるを
ともに願いうたえ











by comet1958 | 2013-10-18 20:00 | ことばたち
Ah!  ああ!
Libiam 飲みます 
amor 愛
fra'  の中に
calici ワイン・グラス
più さらに多く
caldi 暖かい
baci キス
avrà 持つでしょう

Ah! Libiam, amor, fra' calicipiù caldi baci avrà

Ah! Let's drink, and the love among the chalices will make the kisses warmer.


Godiamo 楽しみます
la tazza カップ
e il そして
cantico 賛美歌
la notte 夜
abbella 装飾します
e そして
il その
riso 笑い
in の中で
questo これ
paradiso 天
ne その
scopra 発見します
il その
nuovo 新しいもの
dì 日

Godiamo, la tazza, la tazza e il cantico,la notte abbella e il riso;
in questo, in questo paradiso ne scopra il nuovo dì

Let's enjoy the wine and the singing,the beautiful night, and the laughter.
Let the new day find us in this paradise.


















by comet1958 | 2013-07-24 06:00 | ことばたち
Rote Abendwolken ziehn am Firmament,
Sehnsuchtsvoll nach dir,
Mein Lieb, das Herze brennt,
Himmel strahlt in glühnder Pracht,
Und ich träum bei Tag und Nacht
Nur allein von dem süßen Liebchen mein.


















by comet1958 | 2013-02-27 20:11 | ことばたち
Mond verhüllt sein Angesicht,
süßes Lieb, ich zürne dir nicht.
Wollt ich zürnend dich betrüben,
sprich, wie könnt ich dich dann lieben?
Heiß für dich mein Herz entbrennt,
keine Zunge dir's bekennt.
Bald in Liebesrausch unsinnig,
bald wie Täubchen sanft und innig






















by comet1958 | 2013-02-27 20:10 | ことばたち
Weit und breit schaut niemand mich an,
und wenn sie mich hassen, was liegt mir dran?
Nur mein Schatz der soll mich lieben allerzeit,
soll mich küssen, umarmen und herzen in Ewigkeit.
Kein Stern blickt in finsterer Nacht;
keine Blum mir strahlt in duftiger Pracht.
Deine Augen sind mir Blumen, Sternenschein,
die mir leuchten so freundlich, die blühen nur mir allein.


















by comet1958 | 2013-02-27 20:09 | ことばたち